漆直し 参考例

漆直しは主に色漆と溜漆を使い仕上げる方法です。色漆は赤黒をはじめ、ベージュ、黄色、青、緑の6色です。溜色は陶器の飴色とよく似ている色です。溜漆の一番の特徴は下の地の色が透けて見えます。例えば下の地を赤色で塗り、溜漆を塗ると赤ワイン色の様になります。表面強度でいうと金継ぎ等の金属系よりも表面強度が強いです。

また仕上がりの感じも柔らかな感じがします。