金継ぎ 盃 徳利

盃や徳利など酒器は、サイズが小さいながらも色々な形や質感の器がございます。特に盃は金継ぎの上に蒔絵を描いたり工夫をした修理も行います。徳利は金継ぎなどをしてもお酒を入れる事が出来ます。しかし、お湯の中で熱燗にするなどの直した徳利自体を温めることはお勧めできません。

afterの写真のみ拡大可能です


割れた盃
盃の金継ぎしあげ

金継ぎ 消し金使用 値段 8000円 期間~3ヶ月

九谷焼の盃です。青絵には金継ぎがよく合います。厚さが薄い分接着に気を付けます。


徳利の縁欠け
縁欠けの修理

金継ぎ 消し金使用 値段 4000円 期間~2ヶ月

徳利の縁の少し欠けた部分を金継ぎで直しました。修理した部分が上にありますので銅の部分をお湯につけての熱燗は出来ます。縁の厚みも薄いので欠けやすい場所です。


盃割れ欠片が3個
盃の割れを修理

金継ぎ 消し金使用 値段 7000円 期間~3ヶ月

薄いグレーの盃を金継ぎの消し金で直しました。銀と迷いましたが、割れ方もかっこいいので金で修理しました。

修理した部分でもお酒を飲めます。


徳利の割れ欠片無し
銀継ぎ磨き銀仕上げ

継ぎ 磨き銀使用 値段 12000円 期間~3ヶ月

白磁の徳利を銀継ぎの磨き銀で直しました。欠片が無い場合でも錆漆で形を作り修理します。内側も銀を蒔いてあります。磨き銀は変色しても銀磨きで拭くとまた光沢が戻ります。


萩焼盃の割れ
萩焼盃の金継ぎ

金継ぎ 磨き金使用 値段 13000円 期間~3ヶ月

萩焼の盃です。萩焼は金色がよく映えます。金の光沢のある磨き金で金継ぎをしました。磨き金はお酒が入ると光具合がきれいになります。


徳利の首割れ
徳利の上部の修理

金継ぎ 消し金使用 値段 9000円 期間~3ヶ月

徳利の口の欠けですが欠片はすべてそろっています。色も金が合うと思います。


メールの方は下記のバナーをクリックしてください。

金継ぎのお問合せ、お見積もりはメール、電話、ファックスで受け付けています。電話0761-78-0252


金継ぎ、銀継をした盃、徳利をスライドでご覧いただけます。